TOP »

男子と違う女子のプロサッカーの魅力

ゴール

ワールドカップでのなでしこジャパンの活躍から一気に人気に火が付いた女子のプロサッカーですが、実際に試合をじっくり見たことがある人は意外と多くないのではないでしょうか。実は女子のプロサッカーは男子サッカーとは違った魅力があります。

基本的なルールは男子と女子で変わりはありません。また、使用されるゴールの大きさも男子と女子で変わることがないので、男子と比べ体格の小さい女子の選手では、ゴールに死角ができてしまうのが特徴のひとつです。
キーパーのカバーできない範囲にいかにうまくボールを蹴り入れることができるのかも見どころとなるため、フリーキックやPK時には、男子よりも一層スリリングな展開が期待できます。

女子サッカーではあまりラフプレイが見られないことも特徴です。そのためファールや審判への抗議による試合の中断も少なく、スピーディーな試合展開が期待できます。

観戦チケットの安さも大きな魅力のひとつです。観戦チケットは1枚1,000円から高くても2,000円台で見ることが可能なため、気軽にサッカーを楽しめます。
試合が行われるスタジアムも比較的小規模の場所が多いため、より身近に選手を感じることができることもメリットといえます。ですがやはり男子と比べると体格で劣ってしまうため、選手同士の迫力のあるぶつかり合いやパワープレイが好きな人には物足りなく感じることもあります。

男子のサッカーと女子のサッカーでは違った魅力があるため、これらを踏まえて楽しく観戦すると良いでしょう。